RoboTANGO(ロボタンゴ)ロゴ画像

【RPA活用方法】物流業界のバックオフィス業務を効率化

物流業界でRPAを活用した業務効率化方法をまとめました。
この資料でわかること
  • RPAとはRPAとは
  • 物流業界の”2024年問題”物流業界の”2024年問題”
  • RPAで自動化できる物流業の業務9選RPAで自動化できる物流業の業務9選
  • 物流業界でのRPA導入成功事例物流業界でのRPA導入成功事例
  • RPA導入のポイントRPA導入のポイント
  • RoboTANGOのご紹介RoboTANGOのご紹介

物流業界は今、オンラインショップの普及などにより対応件数が多く、バックオフィス業務が逼迫しています。
さらに、2024年問題と呼ばれる、トラックドライバーの時間外労働時間の上限規制が2024年4月1日に施行されることで、離職率の向上が予想され業務効率化が急務となっています。

物流業界では繰り返しの業務や定型業務など、RPAで自動化できる業務が多くあり相性が良いです。
業務の自動化により、ミスの削減や残業時間の削減を実現できる活用方法をご紹介しておりますので、ご興味ございましたらぜひご覧ください。

上記のフォームから送信できない場合は、contact@startiaraise.co.jpまでメールをお送りください。

セミナー

 無料トライアル

TO TOP