セミナー・イベント

RPAやAIOCRで医療・福祉業界の業務を効率化する方法

RPA AI-OCR
とりあえず予約する

本セミナーについて

医療・福祉業界のバックオフィス業務では、ルーティン作業が多くミス・漏れなどのヒューマンエラーが発生やすい状況です。
さらに、紙の帳票を扱うことも多く、紙からシステムへの転記業務が頻発し、従業員の精神的な負担にもつながっています。


検査データを電子カルテにアップデートする作業や全患者の処方情報の分析、請求書の情報を電子カルテのサマリーに入力する作業、電子カルテの職員ユーザー登録などは日々発生する業務ですが、繰り返し行う作業はRPAやAI-OCRを活用することで自動化が可能です。


本セミナーでは、弊社のお客様がRPAやAI-OCRを導入し、年間1,800時間の業務効率化に成功した事例や、業務でどのように活用できるのかを徹底解説いたします。
業務効率化やDX推進にご興味がございましたら、ぜひご参加ください。

こんな方にオススメ!

  • 医療・福祉業界に勤めている方
  • 手作業での入力・転記作業やデータのダウンロード作業に時間を費やしている方
  • 入院申込書や入社手続きの紙帳票が多く、膨大な量の処理をしている方
  • 定型業務が多くやりたい業務ができていない方

このセミナーでわかること

  • 医療・福祉業界においてRPAやAIOCRを活用する方法
  • 医療・福祉業界でRPA・AIOCRを活用して、業務を効率化した企業様の成功事例
  • 入力・転記などのルーティン作業を自動化する方法
  • 紙帳票をデータ化し効率化する方法

セミナープログラム

14:00~15:00

  • 医療・福祉業界における課題とDX施策
  • RPA/AI-OCRの基礎
  • 医療・福祉業界の活用方法
  • RPAのデモ操作
  • 成功事例紹介
  • セミナーのまとめ

※プログラム内容は変更することもございます。ご了承くださいませ。

開催概要

セミナータイトル RPAやAIOCRで医療・福祉業界の業務を効率化する方法
日時 2024年4月17日(水)14:00~15:00
参加方法 お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
セミナー申込直後に視聴URLをお送りいたします。
※メールが届かない場合、迷惑メールフォルダに自動的に振り分けられている可能性がありますのでご確認ください。
参加費 無料
主催者 スターティアレイズ株式会社

・セミナー当日のご参加も可能です。お気軽にご参加ください。
・ユーザー企業様向けのセミナーの為、同業者様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

登壇者プロフィール

スターティアレイズ株式会社 講師:中澤 栄一

中澤 栄一 (Eiichi Nakazawa)

スターティアレイズ株式会社
業務自動化ソリューション部
テクニカルコンサルティンググループ  
マネージャー

RoboTANGOのテクニカルエンジニアとして、営業支援や顧客へのテクニカルサポート、ヘルプセンターのコンテンツ追加などをメイン業務とし、その他、システム担当者とRoboTANGOの新機能追加提案や推進、検証等の作業にも携わる。
前職では医薬部外品を取り扱う通販企業にて、Webアクセス解析やコンバージョンを上げる施策の考案や推進、ツール導入等を担当。

お申込みフォーム